一足先の時代を行くweb制作とは?

ページに動画を張り付ける

web制作をする場合には、多くの人を魅了する価値が高いwebにした方が、多くの人が閲覧してくれます。できるだけ上位表示させるための工夫として、滞在時間は長くすることが重要です。その一つは、魅力的な文章を書くことです。魅力的な文章を書けば、その文章にのめり込む人が出てきますので、何ページも見続けるでしょう。結果的に滞在時間が長くなります。ですが、web制作をする人全員が魅力的な文章を書けるわけではありません。
そこで、ページのどこかに動画を入れる必要があります。動画を入れることで、動画を見る時間の分だけ滞在時間がなくなるでしょう。この方法ならば、文章があまり上手でない人でも滞在時間を長くすることが可能になります。

動画の内容や貼り方も重要

動画を入れておくことで、webの滞在時間を長くすることができますが、どのような動画でもよいわけではありません。少なくとも、そのページに関連する動画であることが必要です。 次に、動画の内容は、見る人にとって役に立つものを用意しましょう。自分で作ることもできますが、場合によっては専門の業者にお願いをして作ってもらうことも必要になるかもしれません。動画は長すぎてもいけませんが短すぎてもいけません。内容にもよりますが、1分から3分程度の動画を入れておきましょう。そこにweb制作をしている本人が登場してもいいですが、必ずしも登場する必要はないでしょう。 場所は、ページの真ん中に張っておくと目立ちやすいです。

© Copyright Create Best Website. All Rights Reserved.